I am not needed even tomorrow.
明日なんて来なくていい。…とある性処理奴隷の記録
DATE: 2010/02/08(月)   CATEGORY: ぼくのうた
ことはじめ
ご無沙汰しておりました。

皆さま、あけましておめでとうございます。
約一カ月遅れで新年一発目の記事になります。


えーっと・・・



飼い主様とは相変わらず穏やかな関係が続いていますが
プライベートでごちゃごちゃありまして・・・早急に引っ越しやら何やらをしなくちゃいけなくなりまして

ここ一カ月ブログをお休みしてしまいました。
ごめんなさい。


予告なくお休みしたので、色んな方から心配のメッセージをいただいて・・・
僕みたいな存在を心配していただけるなんて本当に嬉しいです。

ありがとうございます。

メールアドレスのあるメッセージには後日お返事を書かせていただきます。



で、現在なんですが
ようやく新居の片づけも終わり、何とか落ち着きを取り戻しつつあります。



そんな中
飼い主様とも昨日ようやく新年明けて初めてネットでお話をする事ができました。





今年はどんな風に僕を使って下さるのか・・
今からとても楽しみです。




そして今年は・・・・







皆さまとも直接絡むチャンスがありそうです!!!

まだまだ構想段階なので、いつどうするのか?は全く決まっておりませんが
僕のブログを見て下さる人たちに少しでも恩返し?出来たらなぁ・・と。

もちろん飼い主様が喜んで下さる事が前提です。



僕は飼い主様の所有物ですので・・・

ああ、そんな事を書いてるとまた発情してしまう。




昨日のお話の中で「日付の数だけイク事」を命令され
命令されるだけで、ガクガク足が震えてしまって

ああ・・僕は飼い主様に使っていただく肉穴なんだ・・と思うだけでイキそうになるし

イキはじめると止まらなくなって
日付の数なんてあっという間で・・・



どこまでも貪欲にはしたなく求めてしまう家畜だから

いつ発情しても仕方ないんだけど。














そんなハルですが

今年も皆さま、よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

page top
Copyright © I am not needed even tomorrow.. all rights reserved. ページの先頭へ