I am not needed even tomorrow.
明日なんて来なくていい。…とある性処理奴隷の記録
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/12/31(木)   CATEGORY: ぼくのうた
(question)




ネガティブ装置から垂れ流されるノイズ。



いつも不安
いつも心配

頭の中ぐちゃぐちゃになって
思考回路はいつも混線。

ありとあらゆる想像妄想はマイナスマイナスへと僕を導く。






飼い主様





ピーピーガー




そこから先、何も考え付かない。

次に書く一文字が捨てられる原因になるかもしれない。
次に送るメールが最後かもしれない。

孤独になる恐怖で

頭の配線を全部引きちぎりたくなる。





飼い主様・・・・



ピーガー
ガガー

ピー



続かない。
もう終わり。


どうしようどうしようどうしよう







時間を積み重ねるごとに
ノイズの中から

勝手に最悪の結末を紡ぎ、手繰り寄せる才能。






飼い主様・・・・













(question)
どうしたら飼い主様のお気に入りになれますか?









別に可愛がってくれなくていい。

時々思いだいした時に気晴らしに殴ってくれるだけでもいい。

どんな事でも・・・

飼い主様の「特別」になれるなら

どんな形でも・・・

側に置いてくれるなら







ピーピーピー

ガーガー



それは聞いてはいけない質問だった。
僕が飼い主様の「お気に入り」になろうなんて

そんな大それたこと。








「ふざけるな。」と言われて終わり。



きっとそう。






ガーガーガー






きっと・・・

僕がいくら願った所で叶うはずもない。

飼い主様にはもっといい人いっぱいいるから。
僕じゃない方が・・・きっと飼い主様は満足されるだろうから。



きっと・・・







ピーピーピーガー


これで





















(answer)
「すでにお気に入りなんだから何も心配ない。」













メールの文字。

何度も目を疑った。

途端にネガティブ装置は落下。

ノイズは止まり、急に何もかもが恥ずかしくなる。




「すでにお気に入りなんだから・・・」




気付いてなかった。

僕の馬鹿。




今年一番嬉しい言葉。

噛みしめて毎晩眠ってる。




「原則は家畜で奴隷でも性処理道具でも肉人形でも私が望むモノになりなさい。」



そんなにそんなにそんなにいっぱい
飼い主様のモノになれるなんて!!

本当に夢じゃないか?と思う。









出会えてよかった。
飼い主様がこの人でよかった。

どんどん存在が大きくなって

いまや飼い主様なしの生活なんて考えられない。



どうぞ来年も思いっきり僕を使って下さい。



そして皆さまもよいお年を!!
では・・

また来年!!










外れたネガティブ装置はどこかでまだ不安定なノイズをまき散らす。
遠くでその音を聞きながら僕は

いつかまたあの装置を拾ってしまうのではないか?と

どこかでまた不安になる。


2009年大晦日
1人きりの家畜小屋で


スポンサーサイト
[PR]

page top
Copyright © I am not needed even tomorrow.. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。