I am not needed even tomorrow.
明日なんて来なくていい。…とある性処理奴隷の記録
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/08/04(火)   CATEGORY: ぼくのうた
新展開
前月の半ば

僕は不安とどうしようもなさから色んな人にメールをしたり、話を聞いてもらったりしていた。



飼い主様からとある事を聞かされて(あまりいい事ではないので具体的な事は伏せておくけど・・)心配で心配で何も手につかない状態だった。

「どうしよう・・・どうしよう。」
別に自分に何かできるわけでもないのに、じっとしていられないような焦燥感。

生きた心地がしないというのは正にこのときの事を言うんだと思う。


こんなに心配でどうしようもないのに、飼い主と家畜という関係上、まさか飛んで行ってお顔を拝見したり何かをさせていただいたり・・するわけにもいかず
かと言って僕の大切な飼い主様が「一体どうなっているのかわからない」という不安は拭っても消し去ろうとしても無理で・・

久し振りに吐き気と頭痛がひっきりなしに僕を襲った。


元々、飼い主様とはネットで話をする事が多く、こんな時間は絶対にネットに来てらっしゃらないだろう・・と思う時間でも僕はこっそり覗いたりして
少しでも日にちが空くと不安で不安で眠れなくて

友達の誘いを断ってでも、飼い主様がネットに現れる可能性が少しでもある時間帯にはパソコンの前に居たりして・・・

そこまででも充分な依存レベルではあったから
飼い主様の話を聞いて闇の底へ落とされた気分になったのは確か。

待ってます!

とは伝えたけど、本当に帰ってきて下さるのか?


飼い主様がどうなっているのか?という不安と
これから自分がどうなるのだろう?という心配。

両方が抱えきれないほどになって、ついつい長文なメールを送ってしまった友人や
長々と電話をしてしまった全国を飛び回る数少ないマニア関係の古くからの友人


あの時話を聞いてくれた皆さん!本当にありがとう!!!

飼い主と家畜という特殊な世界感をしっかりと受け止めて、さらに僕のかなりヘビーな話を聞いてくれる友人・・・
感謝してもしきれません。

本当に本当にありがとう!!



で!

現在はどうなったかと言うと・・
この上に書いた不安が逆転したのが飼い主様からお知らせを頂いた数日後で(笑)

その日からずっと僕は飼い主様に鎖で繋がれています。

間が空いても前ほど不安じゃなくなったのは、確かに「飼っていただいている」という実感があるから・・・

今回からしばらくはこの実感を得るまでの過程を綴っていく事になると思う。

前にも書いたけど、僕は飼い主様が喜んで下さるなら何でもする。
人から見たらどんなに酷い事でも、どんなに辛い事でも「飼い主様が喜んで下さってる!」と思うだけで何でも犠牲にできる。

人間以下に堕ちる行為。
今の僕は「人間様の精液を餌とする下等家畜」にまでなり下がった。

飼い主様が僕に下さった存在価値。




わかってもらえる人なんてほんの一握りだろう。
これがどれほど幸せな事か・・・


それでもいいから綴っていきたい。
馬鹿にされてもっともっと狂って壊れていきたい。




それにはまだまだ時間がかかるから・・・
まずはスタートラインから一歩飛び出した僕をしっかりと皆様にお届けします。

ちなみに・・・

ブログ更新の間があいたのは、引っ越しをしていたからでーす。
一昨日やっとネットが繋がったんだいっ!!片付けはまだまだかかるけどね・・・汗

え?じゃ・・ネットが繋がってなかったのにどうやって飼い主様と連絡をとったのかって?


前はそれこそ本当にネットだけで繋がっていたんだけど、リアルを越えてスタート地点に立てた時点でちゃんと電話も携帯のメールも教えていただきました。
それが今回は大活躍しました。




では次からが飼い主様との日々になります。
画像もいっぱい入れていく予定です。

それと少しずつブログも進化させていこうと思ってます。どんな事になるかはまだ内緒♪

ではでは~
これからもよろしくお願いします!!



スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
page top
Copyright © I am not needed even tomorrow.. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。