I am not needed even tomorrow.
明日なんて来なくていい。…とある性処理奴隷の記録
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/03/14(水)   CATEGORY: ぼくのうた
XXX so druggy...
皆様、お久しぶりでございます。

ちゃんと生きています。飼い主様にしっかりと繋がれて、檻の中で
ちゃんと息する事を許されています。
毎日が服従なので、凛は飼い主様がいなければ生きてはいけないのです。


さて、前回の飼い主様の「触れる手」から離れて、約一か月とちょっと。
毎回、ひどくなる中毒症状ではありますが、前回のお別れ間際の「次は3月!」という言葉だけが生きる目標で、何とかここまで持ちこたえております。

その3月の約束が目前に迫っているのです。
今週の土曜日、予報によると大雨の日、飼い主様に使っていただく為に名古屋に向かいます!

今回はいつもより長い時間の滞在が許されましたので、たっぷりご奉仕する事が可能です。
もちろん、飼い主様が思うままに使っていただくのが凛の使命ですから、どんな状態になろうと構いません。

変態の凛は、前回よりも酷い痣を望んでいたりするのです・・・もう変態過ぎますよね。

飼い主様は、その時の衝動的で遠慮のないピュアな暴力が出せた時には
そして凛が「悲鳴」を上げて本気で痛がる姿を見る時は、本当に楽しそうなので、
そんなそんな時間を飼い主様にいっぱい持っていただきたいのです。

そんな時間をいっぱい持っていただくという事は、当然、凛が痣だらけという事ですから
酷くなればなるほど嬉しいというのは、当然ですよね。


そして、もちろん拷問も待っています。

実はこの前、飼い主様からのネット上の家畜小屋での調教で
「イクのを我慢」する為に力を入れて踏ん張りすぎた凛は、途中でぐらっとふらついてそのまま倒れ込んでしまったのです。
いつもの肉穴を掻き混ぜるのに夢中でバランスを崩して尻もちをついた・・
というのとはちょっと違って、突っ張ってた糸がぷつんと切れたような、自分でも「え?」って思ったら「カクン」と気づくと膝をついていて、うう・・・と呻くしか出来なくて
結局そこから、目の前がチカチカして手が震えてうまくキーボードもタイプ出来ず
飼い主様に最後まで楽しんでいただけなかったのです。
本当に本当に、久しぶりの「温存なし!」のご命令をいただいたのに!!
倒れても飼い主様の命令は遂行するべきなのに!!!

もう・・・・本当に悔しすぎて、それがまた空回りして
こんなに毎日感謝ばかりで、どうやったら少しでもお返しできるか?って思っているのに

飼い主様を楽しませる事が出来ないのなら、こんな役に立たない家畜なら
もう死んだ方がいいとか・・
一瞬思いましたけど、それでも「生きていていいかどうか。」を決めるのは飼い主様で、「命を捧げた」凛には何の決定権もないので
恥ずかしながら、こうして生きています。飼い主様、ほんとうにごめんなさい。

もちろん、この事については飼い主様からお仕置き・・・というレベルでなく、拷問を受けることになっています。
その意味では今回、痣だけでは済まされないかもしれません。もっともっと悲鳴を上げなければならない出来事が・・きっと待っています。

そして、前回は出来なかった衣装ボロボロや野外で使用する性処理便器も予定に入っていますし、久々のゲストさんも登場かもしれません。

便器に繋がれたままの「性処理便器」もよりパワーアップされる予定ですし、窒息イラマもゲロ吐きイラマももっともっと苦しくなる予定です。

ただ、その時どうなるかどうするか。
予定していないことがいきなり始まってしまっても
全ては飼い主様次第ですので・・・凛はただ従うのみです。

それが○○様の家畜に許された唯一の選択だから。
絶対服従します。いつでも、どんな所でも・・・何があっても。そして全てを捧げます。


さて

そんな○○様の家畜である凛は
2月の終わりに大切な試験を受けておりました。

ちなみに去年の秋に受けた時には見事に撃沈いたしました。
合格率30%前後の資格試験なので、ちゃんと勉強してないと落ちるのは当然なのですが・・
今回は絶対受かりたい!!

というわけで2月の大阪の小屋は「家畜強制勉強部屋」となっておりました。
飼い主様からも「合格しなければ精液なし!」という厳しい言葉をいただいておりまして
寝ても覚めてもという具合に必死で机に噛り付きました。

そんな凛は・・・

勉強しながら「受からなきゃ!」なんて緊張とプレッシャーとで気持ちがぎゅうぎゅうになると、何故か物凄くマゾ性が高まってきてしまうんです。
恐るべきマゾ体質。(汗)

そしてマゾ性が高まると必然的に発情にも火が点くので
凛は勉強しながら足をモジモジ・・腰をフリフリ。

確かに「追い詰められている」というのは、それがどんな対象であれ、同じ精神状態になっている訳だからどうしようもないとはいえ・・・これじゃ変態そのものです!!
その内机に向かうだけでデカクリが勃起して、肉穴がびちゃびちゃになってしまうというものすごい状態に。

そんな切羽詰まった状態もいよいよ!と最高潮となる試験前日・・・・・

飼い主様は「もちろん」もっともっと凛を追い詰めます。

小屋で勉強している凛の首輪には、しっかりとリードが・・
そして、役に立たない元リモコンローターをじゅるじゅるの涎を垂らす肉穴の蓋代わりに押し込んで、さらにデカクリにはガムテープでローターが貼り付けられます。

お勉強に集中しなくちゃ!と思うのに、微弱で動き続けるローターに負けて、下半身を床にこすりつけてアヘアヘ腰を振る始末。

当然、肉穴にねじ込まれた蓋の隙間からはブチュウと発情汁が飛び出し、床を汚し
汚した床は舌で舐めとって、舐めとるとまた発情して
微弱ローターに勃起したデカクリが命中してトロリととけてしまう。


「あああ・・・集中、しなくちゃ!うう・・・・」

机に向かうものの、肉穴のギュウっという動きに合わせてデカクリもヒクヒク動いてしまうので、集中できるはずもありません。

「ダメ・・精液・・・・ちゃんといただけるようにしなくちゃ・・ぅ・・・あああ」

それだけはしっかりと言い聞かせて、問題集をめくり最後の追い込みです。
何とか模擬試験を終わらせて、ほっとしたらぐんと増していたマゾ性にズルリと飲み込まれてしまいました。

発情でどーにもこーにもならない凛に「マーキングしておいで。」という飼い主様の声。

小屋のあちこちに股間を擦りつけてマーキングをする凛。
もう・・何も考えられなくて口からも涎が垂れちゃってます。あうう・・本当に明日試験なのに・・・うーーーーーーーーーーーーーーーうううううううう・・・・!!

「小屋だけじゃなくて、他の部屋もだよ。」

そんな・・・と思うのに、飼い主様には絶対服従。
こんな所にマーキングしている!という情けなさから、またまた上り詰めていく凛。
しまもマーキングだけだと言われているのに

「ああああああ・・・・○○様ぁ・・・お、おもらし・・・・お漏らししそうです!!」

お漏らしのおねだりまで・・。

いつもなら、だらしない家畜だとお叱りを受けて、外で漏らして来い!と廊下に放り出されたりするのにこの時は「我慢だ!」と一言。
この「我慢だ」の声に、余計に発情して「我慢」しながらも全身がブルブル震えてしまう。
本当に本当の変態。



そんな「素敵」な試験前日を過ごした大事な試験の結果がどうだったのかといいますと・・







見事、合格いたしましたぁ!!!


えへ♪

飼い主様からも「えらいぞ。」と褒めていただきました。
目の前に飼い主様の精液がぶら下がっているかと思うと、何もかもを頑張れてしまう凛。
目標、目的まで猛ダッシュなのです。

これを中毒と呼ばずしてなんというのでしょう。

だから、土曜日はご褒美も予定に入っているはず・・・・です!!


きっとまた沢山泣いちゃうし、痛みも度を増して
そしてきっとまた中毒は深くなっていくでしょう。
依存なんてレベルでは語れないほどに、毎日が飼い主様の為だけにある凛。




もうすぐだけど、すごく待ち遠しい・・永遠の一瞬。
そんな気分の家畜でした。


※レポートを楽しみにしていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
CO*3 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

魔羅どーな | URL | 2012/03/15(木) 09:01 [EDIT]
合格おめでとう・・・・究極変態道を極められることきたいしてます。
● >魔羅どーな様
| URL | 2012/03/15(木) 22:22 [EDIT]
ありがとうございます。
必死で飼い主様に従い、行きつく先はきっと・・・・
そこまで見守っていただけると嬉しいです。^^


● 管理人のみ閲覧できます
| | 2012/03/17(土) 11:39 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Copyright © I am not needed even tomorrow.. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。