I am not needed even tomorrow.
明日なんて来なくていい。…とある性処理奴隷の記録
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/11/26(金)   CATEGORY: まなびや
白濁のひとしずく
今さらですが


飼い主様と凛は間違いなく精液マニアです。(笑)
でも、精液マニアってあんまり数としては多くないんですかねぇ??

最近、そう感じはじめた凛です。


SM系だと少ないってだけなのかなぁ?

輪姦、肉便器系とか凌辱系のサイトとかだと多いように思うけど。。
マニアじゃないんだなぁ。精液は添え物的な感じで・・中々メインにならない。

ぶっかけとか、口からトロリ・・とかジュルジュルお皿から吸うとか・・
すんごいやらしいと思うんだけど。

精液大好き!
本当に好き!!

と書きながらも、今も飼い主様の精液の味を思い出してゾクゾクしてる。

トロントロンで舌に絡みつく。独特の匂い。舌が痺れるようなピリリとした苦みと辛味。
白くってとっても美味しい飼い主様のザーメン。精液・・精子!!

凛をつくる全ての源。


凛は飼い主様の精液を入れるただの穴だし
気持ちよく精液を出していただく為のオナホールだしいつまでも飼い主様の精液を溜めておく便器だし。

子宮で受け止める、顔で受け止めるは当たり前!
頭の上に服の上にもたっぷりと精液を塗りつけていただきたいです!!

出来ることなら口の中でいつまでもくちゅくちゅと味わいたい。
飼い主様が呆れるまで、いつまでもいつまでも。





はい。
頭ぶっこわれてきてます。




飼い主様の精液をぶっかけていただいたまま、首輪をひかれて街を歩きたいです。
ああ・・発情しちゃう。。

うう・・・・


とりあえず、どのくらい精液マニアの方がいるかわかりませんがぁ・・(多分、めっちゃ少ないんだと思う)

このブログは飼い主様の穴家畜としての凛の記録はもちろんのこと
精液マニアの方にも喜んでいただけるような記事を心がけていきたいと思っています。


今はそんなにマニアではないけど、精液には何かゾクゾクするものを感じる!という将来有望なプレマニアの方は
初心者でもよくわかる精液でのプレイの解説をコチラでご覧ください。^^








大切なのは
飼い主様からの白濁のひとしずくは

凛にとって唯一の生きる糧であること。





そういえば、久しぶりに動画の方を除くと
浴衣と開口器のフェティッシュイラマチオのビューが1万を超えておりました。

凄い嬉しいです。ありがとうございます!!


こうやって凛は堕ちていきます。
どうしようもない人間廃業という最終目的へと・・・

どうか最後まで見守ってください。


寒くなりましたね。
どなた様もお風邪を召されませんように。




あ!

精液マニアの方は是非拍手してくださいね。^^
よろしくですー。
スポンサーサイト
[PR]

page top
Copyright © I am not needed even tomorrow.. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。