I am not needed even tomorrow.
明日なんて来なくていい。…とある性処理奴隷の記録
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/02/24(水)   CATEGORY: ぼくのえ
縄・ふぁんでーしょん
飼い主様とお会いする前には
必ず色々と準備をする。


それは前にも書いたけど
今回は、また特別。


きっかけはハルが言いだした事。
  




服の下の自縛。

実はものすごく憧れていた。


201002240000000.jpg



自ら・・・
飼われています!変態です!玩具にされてます!
飼い主様の性処理肉穴です。

何処でもおチンポ様にご奉仕します!


と宣言しながら歩く格好。


それも服の下
素肌の上。


縄化粧とかよく聞く言葉だけど・・


歩くだけで縄がすれ、歩くだけで発情し、歩く度に家畜の自覚がマゾの血に火をつける・・素敵な格好。

201002240001000.jpg


今回は、自縛の上にセーラー服を着て
コートを着て

肉穴に2コローターをぶち込んで
びちゃびちゃに汁を垂らしながら


ホテルの最寄り駅まで飼い主様を迎えに行く予定。




201002240001001.jpg



しかし

自分で言いだした事とはいえ、あまりにもロープを使うのが久しぶりなので
とりあえずお家で練習。^^;



ロープを取り出して体に当て、最初はボチボチ考えながら縛りはじめてたんだけど
なーんだ心配なんかいらないじゃないか!!(笑)

ものの数分であっと言う間に出来上がってしまった。

何だか嫌だなぁ・・・手が・・体が覚えてるってやつですか?


あんまり今まで自縛はした事なかったけど(だって喜んでくれる人もいなかったし・・汗)
諸事情含め色んな人を様々縛ってきてたっぷり実績だけはあるから

役立ってよかった。^^


どうかなぁ・・
もっとキツクした方がいい?それとももっとシンプルにしちゃう?

10メートル2本使いだからちょっとゴテゴテしている感が無きにしも・・なんだよね。

みなさんのアイデアも聞かせて下さい。





飼い主様に喜んでいただきたい。

いいねぇ・・って言いながらロープをくいくい引っ張っていただきたい。

この格好のまま街を連れ回されたい。

そして路上で飼い主様に跪き、性処理に使って下さいと懇願したい。

201001140655000.jpg



そんな、いつかこんな日が来たらいいな・・っていう希望は
もうすぐ現実になります。






でも練習が終わってちょっと思った。

そうだ、本番は麻縄にしよう。





発情しすぎてぐいぐいキツイぐらい食い込む股縄にしてしまいそうな
ハルでした。


早く週末になあれ。



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

page top
DATE: 2010/02/19(金)   CATEGORY: ぼくのなみだ
リアルな追記
下の記事を読み返していて、ふと気付きました。
う~ん・・なんという乱暴な募集なんだ!地域が書かれていないじゃないか!!

という事で、追記です。



別段隠していたわけではありませんが、地域を書くとあまりにも限定してリアルな感じになるため今まで書いてなかったんです。でも募集するなら書かなきゃ始まらない!という事で・・・


飼い主様(名古屋)、ハル(大阪)という二人です。
なので名古屋、大阪を中心にその周辺地域の方を広く募集しております。

微妙な距離でしょ?
すぐに会うには遠いし、でもむちゃくちゃ遠距離か?と言われるとそうでもないし。

もどかしく感じる時もありますが、その分体も心もしっかりと鍵を掛けられて繋がれております。
・・・まぁ、繋いで下さい。と切望したのは僕なんですが。



そう・・

そんな思いを飼い主様に受け止めていただいてもう半年以上。
実は出会ってからもうすぐ一年。

ついに飼い主様から
「家畜誓約書を交わすか。」というお言葉を頂きました!!!!


嬉しい・・・
本当に嬉しい!!

こんなに嬉しい事があっていいのか?って・・

ネット上での会話の中の発言だったんですが、その時の事を思い出すだけでゾクゾクしてしまいます。
夢じゃないか?って何度か思いました。

だって
いよいよ・・・本当に飼い主様専用の性処理家畜になれるのだから!!


今まで「誓約書」を交わしていなかったのか?と不思議に思われる方がいらっしゃるかもしれませんが

こればかりは家畜から言いだすものでもありませんし

「形」でなく「心」から従いたい・・あるいは飼いたいと思わなければやはり意味のないものになってしまいますから。


今月の末にお会いする時は、あまりにも短い時間なので性処理に使っていただくだけの約束ですが
次の時間がたっぷりと取れる調教時に実現になりそうです。


ああ・・ドキドキします。


誓約書への捺印式とか考えてしまいます。

大勢の参列者様の中を四つん這いで歩く僕。
その先に飼い主様が待っていらっしゃいます。

参列者様に祝福としてお尻をぶたれたり、体のあちこちを弄くられたりしながら長い時間を歩かされ
ようやく飼い主様の所へたどりついた僕は、立ち上がる事も許されず

立会い人の読みあげる「誓約書」の内容全てに誓いを立て
そして誓いのキスの代わりにハルには開口器がつけられ、参列者様のまえで誓いのイラマチオを・・・・

うれし涙をこぼしながら喉の奥で飼い主様の精液をいただき
開口器が外されても、僕の口には飼い主様の精液が残ったまま・・・捺印式は続きます。


誓いのイラマチオが終われば祝賀会です。


参列者様全員から肉穴にたっぷりと精液が注がれ・・・
そして最後に精液が滴る肉穴に飼い主様が鍵をかけて下さいます。


肉穴の両方に取りつけられたピアスとクリペニトップに取りつけられたピアスを3つ重ねあわせ、南京錠で閉じた貞操帯。


鍵はもちろん飼い主様の手の中。
僕は飼い主様を見上げながらようやく口の中の飼い主様の精液を飲み下します。



幸せな瞬間。

晴れて正式な飼い主と家畜に・・・・





って


あ・・ここまで書いて気がついた。





いつ捺印するんだよっ!!!(笑)



でもそんな事を考えては発情して、クリペニを勃起させてしまう。



本当は焼印でも刺青でも「飼い主様の家畜である」という印を僕の体に刻みつけて欲しいんだけど
焼印は準備が大変だし、刺青は時間がかかるので現実的なピアスで。^^


いつか現実になって欲しいから。

飼い主様専用の性処理肉穴。
飼い主様の所有物。

絶対服従を誓った飼い主様の精液家畜。



その一歩が、今月末の飼い主様へのご奉仕です。
そう・・このリアルタイムでのわくわく感も今まで書かなかったと思う。事後報告が中心だったもんね。


それも約一カ月間をおいてから書いてた。

まだ飼い主様の家畜である事に自信がなかったから・・・
僕の他にきっと僕より賢くて可愛い家畜を探してらっしゃるだろうから、迷惑かけちゃいけないとか思って・・

地域もぼかして書いてたし、リアルにいつどこで調教を受けたとかなるべくわからないように書いてたんだけど

それは僕の勝手なネガティブ妄想で
ぼかす必要は全然ないと・・半年以上かけて、やっとわかりました。


だから、今は大声で胸はって飼い主様の家畜なんだ!って思える。
今年に入って、一度もパニック起こしてないよ。^^エッヘン!!



ゆっくりゆっくり歩んでいきますので、これからもよろしくお願いします。
もちろん、飼い主様との一部始終はここで報告いたしますので楽しみに待ってて下さい。

そして募集の方もよろしくお願いしまーす。



では、また。^^

page top
DATE: 2010/02/11(木)   CATEGORY: ぼくのうた
ある一つの傾向
雨です。
久しぶり一日休みという事で、飼い主様から発情命令をいただいてます。

肉穴の奥で震える微弱スイッチのローターの音。
さきほど、新しくなった家畜小屋で、飼い主様からの電話で何度かはしたなくイってしまいました。

椅子に股間をこすりつけて腰を振り乱して・・涎を垂らして・・・




「飼い主様のおチンポ様にご奉仕させて下さい!!」

ーキチンと出来なかったら、その辺の犬のをしゃぶらせるぞ。


「ああーん・・ごめんなさい。ちゃんとご奉仕しますからぁ!!」


そんな言葉で堪らなくなってしまう。

やっぱりどこまでも人間以下、家畜以下の変態ハルなのです。





そんな冷たい雨の一日。

みなさんはいかがお過ごしですか?




さてさて・・


そんな今回の記事はまたまた僕の友達の話です。
この友達はS的傾向の強い友達なんですが、どうも上手くMの人にあたらない。

で、僕の所に相談に来たわけです。どうやったら自分の理想のパートナーに巡りあえるのか?

僕もそんなにほいほい次から次へとパートナーが簡単に見つかる人でもないので、彼の苦労もよくよくわかるのですが・・・
この彼・・・どうやらS的琴線に触れるMタイプが特殊(?)なようで



簡単に言うと
「どうみても女王様にしかみえない(あるいはどうみても気の強そうな、力の強そうな)女性をマゾと認識してしまう」能力の持ち主。

気の強そうな女性を屈服させたいとかそういう願望ではなくて、もうこの人は絶対マゾだ!!と決めてかかるからいつも跳ねかえりにあってしまう。
口で「はあ?」と言われるくらいならまだマシで、酷い時にはビンタや水をかけられたなんて事もあったり・・。
話だけ聞くと僕の友達がMなんじゃなかろうか?(わざと怒らせて痛手を食らいたいMタイプ??)と思ってしまったりもするんだけど、本人は大まじめ。
真剣に自分の理想とするMを探しているのだ。

彼曰く
極端な話、M専(女王様ばかりが働いているSMクラブ)で働く女性が全員マゾに見えるというんだから大したもの。

SM雑誌のM専の広告を見ながら話をしてたんだけど・・・
「この子なんてモロMの目してるもん!!」と絶対に譲らない。

「いや、よく見て?鞭持ってるよ?君は武器を持った人に裸で突進してるようなもんなんだよ?」
という僕の忠告も聞いちゃいない。(笑)

聞けよ!人の話!!!

いやぁ・・まぁ好みは人それぞれなので、何ともいえないけどズレてると言えば大きくズレまくってる。


そりゃ気の強い人を屈服させる、あるいはある程度地位のある人を貶めて飼いたい。なんていう欲望だったらわかるし、そういった傾向を持った人は意外に多いから理解も出来る。

何を隠そう、このブログに来て僕にコンタクトして下さる方々はこの願望の強い人が多いのだ。
確かに僕は普段Mにみられる事は・・・まぁ・・無い。身体的な事もあるけど、どちらかと言うと「気が強くてはっきりした性格」と見られる事の方が多い。


でも、そんな僕が実は・・肉便器願望を持ったマゾであるのはみなさんご存じの通り。
だから上のような傾向の願望をもった人々を集めてしまうのは必然なんだけど・・。


という事は

世の中には僕と同じように、普段は気が強かったり、地位のある立場にいるんだけどマゾ的な部分を誰かに握られていて、その人の前では卑猥な格好もするし屈辱的な命令にも逆らえない・・落ちる落差が大きいほどいい。というような願望を持った人もいるであろうというのは間違っていないと思う。

もちろん僕もそういう願望をもっている。

男性(中性)なんだけど、思いっきり「メス調教」され・・・さらに人間から「ただの性処理用の肉穴」へ。
あ、願望じゃないや。もうすっかり飼い主様に叶えていただいているんだった。

屈辱的に嬲られて堕とされる快感に狂っていると言ってもいい。


だから上手くいけば彼の好みに合う人も居るのではないか?と思うのだが・・・
中々正面突破をやめようとしない。あーあ・・もっと要領やれよー。ふう・・・




「絶対Mやって。何でみんな気付かないかなぁ。・・うーん・・・」

まだSM雑誌の女王様みて言ってるよ。もう一回ビンタ食らって来い!!





で、ここからが重要なんですが・・

以前から、飼い主様の中も僕もこの「優位に立つものを逆転させて屈服させたい」「優位に立っていたのに覆されて辱めを受けたい」という願望は強くありまして

是非実現させようという話になっております。


キーワードはスイッチャー。

一番に考えられるのは、パートナーの命令があればSも出来るスイッチャー気質のMさんにハルが責められるパターン。
これなら、ハルは奴隷様以下という立場で最下等となり、飼い主様にもさらに喜んでいただけるのは間違いないんですが・・

簡単そうに思えて実は難しい。

でもこのスイッチャー・・考えたらもっと身近にいるわけで・・・。



はい。

実は僕がスイッチャーなんです。
(リアルで僕を知っている人はすでにご存じですよねー?笑)


鞭出来ます。縄出来ます。言葉責めも玩具を使っての責めも全部出来ます。

出来ます。と書いたのは、技術として持っているという意味で、元来S的な欲望というのは薄いのです。
でも、王道のSM的なプレイは自信あります。


という事で考えたのが・・・飼い主様と僕。そしてSMカップルさんでの絡みで上記の願望を満たす方法。


まずハルがSMカップルさんのMさんを責めます。
それを飼い主様とSさんはじっくりと観賞です。

途中で飼い主様が僕を呼びます。

今度は今まで僕が責めていたMさんに見られながら辱めを受けるのです。
「優位に立っていたのに覆されて屈服させられる」

出来上がったMさんは自分のパートナーからの責めを受ける事も出来るし、もしかして・・飼い主様がハルを放ってMさんに奉仕させるかもしれません。

ハルはそれを必死で追いかけて・・使って下さい!!と懇願すのです。

カップルのSさんはそれを見ていいます。
「見て御覧。さっきまであんなに偉そうにお前を責めていたのに、あいつは本当は単なる精液便器なんだよ。あんなにチンポを必死で頬張って・・浅ましいねぇ・・」


うーん・・書いてて興奮してしまいますが

前はやっぱり飼い主様の前でそういったS的な振る舞いをするのは抵抗があったんですが
今はその後に訪れるであろう屈辱を想像して興奮してしまうようになりました。



こんなプレイに賛同いただけるカップルさんはいらっしゃいませんでしょうか?
ハルの恥辱にまみれた顔が見たい。屈辱的に責めてみたい。ウチの奴隷を責めてくれ!奴隷(僕は家畜ですが・・・)同士の絡みが見たい。などなど・・

ちょっとでも興味を持たれましたら、是非ご連絡下さい。



最後に・・


僕の困った友達は僕に向かって一言いいました。


「ハルはMだってすぐに判ったよ。」

ーえ?なんで???

さっき書いたように僕は普段Mに見られる事はほぼありません。


「だって、筋肉が凄いから。こいつは責められたいが為に鍛えてるな。ってピーンときた。」

ー・・・・。



やっぱり視点がズレています。
ピーンとくる所が間違っています。

誰かこの友達に教えてあげて下さい。



page top
DATE: 2010/02/08(月)   CATEGORY: ぼくのうた
ことはじめ
ご無沙汰しておりました。

皆さま、あけましておめでとうございます。
約一カ月遅れで新年一発目の記事になります。


えーっと・・・



飼い主様とは相変わらず穏やかな関係が続いていますが
プライベートでごちゃごちゃありまして・・・早急に引っ越しやら何やらをしなくちゃいけなくなりまして

ここ一カ月ブログをお休みしてしまいました。
ごめんなさい。


予告なくお休みしたので、色んな方から心配のメッセージをいただいて・・・
僕みたいな存在を心配していただけるなんて本当に嬉しいです。

ありがとうございます。

メールアドレスのあるメッセージには後日お返事を書かせていただきます。



で、現在なんですが
ようやく新居の片づけも終わり、何とか落ち着きを取り戻しつつあります。



そんな中
飼い主様とも昨日ようやく新年明けて初めてネットでお話をする事ができました。





今年はどんな風に僕を使って下さるのか・・
今からとても楽しみです。




そして今年は・・・・







皆さまとも直接絡むチャンスがありそうです!!!

まだまだ構想段階なので、いつどうするのか?は全く決まっておりませんが
僕のブログを見て下さる人たちに少しでも恩返し?出来たらなぁ・・と。

もちろん飼い主様が喜んで下さる事が前提です。



僕は飼い主様の所有物ですので・・・

ああ、そんな事を書いてるとまた発情してしまう。




昨日のお話の中で「日付の数だけイク事」を命令され
命令されるだけで、ガクガク足が震えてしまって

ああ・・僕は飼い主様に使っていただく肉穴なんだ・・と思うだけでイキそうになるし

イキはじめると止まらなくなって
日付の数なんてあっという間で・・・



どこまでも貪欲にはしたなく求めてしまう家畜だから

いつ発情しても仕方ないんだけど。














そんなハルですが

今年も皆さま、よろしくお願いいたします。


page top
Copyright © I am not needed even tomorrow.. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。